本文へ移動
沿革
昭和46年5月
埼玉県与野市円阿弥7-11-4に矢崎総菜(株)代理店として会社を設立。
タコグラフのサービスを開始。
昭和48年10月
埼玉県熊谷市原島1228に熊谷営業所を出所。
昭和63年2月
東京都内のパーキングメーター工事を主体に行う工事事業部を設立し、工事業務を開始する。
平成2年2月
工事分野を交通信号機・道路標識工事に拡大。 
平成6年6月
工事の多角化を目指し、無人駐車場管理システム工事に工事を拡大。
平成18年10月
工事部をさいたま市西区中野林に移転。
平成22年9月
本社を、さいたま市西区中野林に移転。
併せて分社による計装事業との分割を行う。
TOPへ戻る